仕事も恋愛も上手くいかない、デザイン会社勤務の友達の相談。

デザイン会社勤務の友達から受けた相談。

もともと絵が上手で、美術高校から美大へと進み、卒業後もデザイン関係の仕事をしていきたいということでデザイン会社に就職。

正社員として働くその会社は、時間の融通もきくので、デザイン会社のスタッフをしつつ、美術関係の専門学校の教員もしている頑張り屋さんなんです。

若いのに、専門学校で担任も持たせてもらえるくらいなので、相当スゴいですよね!

ただ、若さゆえに、専門学校の学生の保護者から、厳しいことを言われるそうで。

特に言うことがはっきりしていて、言い方も激しい感じの保護者から、「ガキがガキを教えられるのか」といったことを、生徒さんも交えた面談の時に言われてしまったそうです。

なかなか手ごわいお母さんがいるんですね…

何か不手際があったというわけでもなく、年齢が若いというだけで、目の敵にされるんだそうです。

面談の場にはもう一人の男性の先輩教師がいて、なんとか間に入ってくれて事なきを得たそうですが。

モンスターペアレンツか!

また、本業のデザイン会社の方でも、上司に頼まれた仕事を1週間以上かけて、自信作として完成させたそうですが、別の同僚が全く同じレベルの仕事を数時間で終わらせてしまって、愕然としたんだそうです。

出来も良かったので、採用されたのは同僚の方のデザインだったとか。

ただ、彼女は、自分に自信をなくして、泣いていました。

かける言葉が思いつかないな。

 

私は、デザインのプロではないので、無責任なことは言えないけど、彼女は才能あると思うので、そんなに落ち込まなくていいと思います。

 

そのうちいい事あるよ。絶対に。

 

彼女は最近、結婚を考えていた彼氏とも別れたそうなので、「今度一緒に、地元で毎年開催されている婚活に参加してみよ!」ということになりました。

イベントが一つ増えて、楽しみです。

私は去年も参加したんですけど(笑)、確かその時は、変なおじさんにナンパされただけの結果に終わりました。

今年は彼女と一緒にリベンジ果たせるといいな。